→トップページに戻る
電脳街への道
台北 台中 台南 高雄

2006.04 改訂

台中 -taichung-
台中車站に近い場所に「電子街」があります。NOVA等の大型ショップは未確認です。
台中電子街
民族路・緑川西街・中山路・繼光街に囲まれたエリアで中を十文字に通っている道沿いにPC関連のショップが並んでいます。電子街という名前になっていますが、現在は実質電脳街となっています。
また外周の各道沿いにもPC・電子デバイス関連の店が何軒かあります。
台中電子街の入口(中山路側)。
中は車が通らず、コンパクトにまとまっているので台湾の電脳街の中でも回りやすさは抜群です。
電子街入口
〈台中駅からの行き方〉
表口(前站)に出て正面やや左の中山路をまっすぐ進み、緑川を越えて2本目の道を左に入った所。徒歩5分くらいです。
〈MAP〉
台中マップ
〈主要ショップ〉
3C
北側東端にある店でデパート的存在です。
各種パーツからサプライ品、ソフトまで品数はかなり豊富ですが値段は高めです。台南にも支店があります。
怪しい品はまったくありません。
日本橋
北側中程にある店でサプライ品、ソフト、コミックなど幅広く扱っています。
以前はショップブランドのCD-Rメディアを作っていたりなかなか面白い店だったのですが、最近普通の店になってしまいました。
取り扱う品毎に一般ソフト&サプライ、コミック、ゲームソフトなどいくつかの店舗に分かれています。
〈アイテム別攻略〉
CD-R/DVD-R系メディア
十字部分に並んでいる店で買えます。種類は台北・高雄に比べると少ないですが、そこそこ。
音楽CD/映像メディア(VCD・DVD)
映像系ソフトは外周部分の日本橋・遊戯護照にあり、日本橋には中文ゲームソフトも揃っています。音楽CDについては今のところこれといった店を見つけていません。
盗版ソフト
十字部分の片方に哈日GAMEという店があり、もう片方にも1軒別の店があります。さらに外周部分にある遊戯護照も台南と同じような感じで盗版PCゲームを扱っています。
(追記)
さらに一軒外周部に「萌樣株式会社」なる店を見つけました。値段は台中最安のようです→この店は2005年2月で閉店するようです
(2006.3追記)
遊戯護照は移転後海賊版ソフトを扱わなくなりました。
パーツ・ハードウェア系
メディアと同じく十字部分の店で扱っています。じっくり見たことはないのですが、他都市とあまり変わらないのではないかと思います。ただ店の数が少な目な感じがするので選択肢は若干狭くなるかもしれません。
KBOOKS 台南にもある遊戯護照(GAME PASSPORT)。
以前は海賊版ソフト系中心でしたが移転後アニメショップに転換しました。

ページの先頭へ戻る
トップページに戻る